2019.05|セブン新発売「とろけるチーズのダブルバーガー」は肉厚パテとチェダーチーズがベストミックス

バーガーマニアがセブンのバーガーを詳細にレポート!

2019年5月21日にセブンイレブンから「とろけるチーズのダブルバーガー」新発売されました。

最近のサンロクパーシリーズのバーガーは、包み紙が和紙風になって高級感を漂わせています。

サンロクパーとは価格が368円のハンバーガーのことで、勝手に言っているだけです。世間では全く通じません。

やばい! 残り一つ

馴染みのセブンイレブンで、残り一つになっていたダブルチーズバーガー。

残っててよかった〜。

セブンイレブンのサイトで、ナイスな新製品紹介だったので食べたかったのです。

高温の鉄板でしっかり焼き上げたビーフハンバーグと、チェダーチーズを2枚ずつサンドした、食べ応えのあるバーガーです。すりおろし野菜を使った、コクとうま味のあるバーベキューソースで味付けました。

パテ(=ハンバーグ)が2枚も入って、その上チェダーチーズも2枚入っている。なんて贅沢なんでしょうか。

しかし、ダブルパテは普通に作っても難しく、肉にジューシーさがないと、口の中がボソボソしてうまさが半減してしまうところです。

上手に美味しさが表現できているか早速食べてみたいと思います。それにしても、ダブルパテなのでカロリーが気になるところです。

いただきます

電子レンジ500Wで1分50秒温めます。ちょっとしたセブンのお弁当並みです。

アツアツに温まったハンバーガーを、袋から取り出すのが一苦労です。包装がお高級な熱がダイレクトに伝わってきます。

やっと取り出せました。セブンのおにぎりみたいに、サクッと二つに分けて取り出せれば楽なんですがね。

見た目は大きくてシンプル

かなりウマそうです。

チーズがとろーり溶けて、食欲マックスです。冷めちゃうので食べていきます。

パンズ(=パン)は、ふっくらしたゴマバンズです。セブンのバンズは、ゴマが多くてバンズにパンの甘みがあります。今回も甘いバンズになっています。

ゴマは健康にいいですって

パテはよく焼いてあります。焦げ目はついてなく、ちょうどいいタイミングで焼き上げています。

よく焼いているためジューシーさが飛んでいます。食品衛生上「レア」では焼けませんからね。

しかし、それを補う工夫がしてあるんです。それがチーズなんです。

チーズはチェダーチーズを使用しており、たっぷり入っています。味が濃いので好きチーズの一つです。

凄い肉厚です

パテの間にチェダーチーズとケチャップソースが入っており、三位一体となりランダムにミックスされ、味のバリエーションを膨らましてます。

パテにはしっかり味がついているので、のど越しにソースと一緒に味が伝わってきます。

肉厚のパテが2枚重なっているので、口に入れたとき、肉で口いっぱいです。

断面にすると肉厚がもっと伝わりますね

見た目から甘めの味付けを想像しましたが、塩コショウがしっかりした味となっています。ケチャップソースも入ってますが、味はあまり感じません。

どちらかというとしっかり調味料の味がついてますが、それより食材であるチーズと肉の旨味が前面に出てます。

ごちそうさま

ボリュームもたっぷりあり、カロリーもたっぷり552kcalあります。これ一つでお腹いっぱいになります。

前回のバーガーは、ちょっと具のまとまりがなく残念でした。

2019.04|セブン 「テリマヨベーコンエッグバーガー」は主役級の具材が活かせなくて残念……

2019/04/23


今回のダブルチーズバーガーは、名前に恥じないバーガーに仕上がってます。

朝マックでは物足りないと思った朝は、セブンでガッツリいけますよ。

それでは「2019.05|セブン新発売『とろけるチーズのダブルバーガー』は肉厚パテがチェダーにベストマッチ」でした。

セブンイレブンの冷凍シリーズはおいしい料理がいつでも家庭で食べられる。いい時代になったもんですね。

スポンサーリンク