2020|ガチうま! セブンの冷凍ラーメン「中本・とみ田・一風堂」全3種 一気に食べくらべ!

セブンイレブンの、有名ラーメン店の冷凍ラーメンを知っていますか?

一風堂、中本、とみ田という、ラーメン好きなら一度は耳にしたことがあるラーメン店。

それらの有名ラーメン店が監修しているとなれば、ちょっと食べたくなりませんか? しかも、店舗ではお目にかかれないラーメンが発売されてます。

有名ラーメン店の冷凍ラーメンは、3種類発売されています。

すべて実食しましたので、独自の観点でレポートします。

まずは、一風堂 博多ちゃんぽんを食べてみました。

一風堂 博多ちゃんぽん

一風堂 レンジでズズット!博多ちゃんぽん!(税抜 358円)

一風堂のちゃんぽんを食べたことがありますか? 実は、店舗では販売されていないんです。

創業当時のまかないメニューを再現し、セブンイレブンオリジナルの商品として発売されました。

オリジナル商品だけあり、味の想像がつきませんが、早速食べてみたいと思います。

作ります

袋を開けて3つの袋を取り出します。

  • ラーメンと具が入った袋
  • お湯で解凍いらずの液体スープ
  • 特製 赤丸辛味噌

液体スープはお湯で溶かすので、250ccのお湯が必要になります。

まず、ラーメンと具を電子レンジで温めます。500wで約8分、600wで約6分30秒です。

温めている間に、液体スープをラーメンどんぶりに投入します。

ここではわからなかったが、このままではお湯を入れても溶けにくい。なので、ある程度温めておくことをおススメします。

見るからに固まってます…

お湯を沸かしつつ、電子レンジで温め続けます。温めている最中にほんのり、ちゃんぽんの匂いがしてきます。

出来上がり直前に、沸騰したお湯をどんぶりに注ぎます。よくかき混ぜます。

30秒以上かき混ぜました。

さて、ラーメンと具が温まったので、どんぶりに入れます。雑に入れると汁がこぼれるので、ゆっくりゆっくり入れます。やけどしないように!

汁が多めのちゃんぽんの出来上がりです。

出来上がりました。さっそくいただきます。

いただきます

どんぶりの中から、ちゃんぽんの匂いが「ぷわーん」としてきます。

いただきまーす、と言いたいところですが、「特製 赤丸辛味噌」を投入しなければ。

真ん中の赤いところが赤丸辛味噌である。

では、今度こそいただきま~す!

麺は固めで、中太ストレートです。四角麺なため好き嫌いが分かれるところですが、食べすすめると、気にならなくなります。

固めに感じた麺は、食べすすめると丁度いい固さになります。黒コショウをまぶしてありますが、ちゃんとコシがあります。

黒コショウが見えますか?

ちゃんぽんにたっぷりのコショウをかけたくなるところですが、黒コショウのおかげでコショウはいりません。

食べる前に赤丸辛味噌を入れたので、ピリッとした辛さを感じます。

具は豊富に入っています。

コーン、さやえんどう、ニンジン

具材がたっぷり! うれしい!

イカ、キャベツ、タマネギ

イカが目立ちます

ちゃんとかまぼこも入ってますよ。

かまぼこが入ってないとちゃんぽんじゃない!

以外にも、イカが柔らかく口当たりがいい。また、野菜類はシャキシャキしているので、野菜を噛む音が自分の耳で聞けるほどです。

具と麺の量は、バランスよく入っているので、タンメンとかにありがちな「具が増えていく」現象はおきません。

スープの味は、純正ちゃんぽん味。某ちゃんぽんチェーン店より、味付けが濃い感じがします。

普段ラーメンを食べるとき、スープは飲み干さないのですが、メチャウマなので飲み干しちゃいました。

痛風だから飲み干しちゃダメなんだけど… まいっか~

全体量はそれほど多く見えないのですが、食べ終えるとかなりの満足感を感じます。

インスタントラーメンと比べ物にならない具材の量、種類の多さは脱帽です。また具材の食感が冷凍食品とは思えないぐらい歯ごたえがありました。

成分
内容量 352g中
カロリー373Kcal / タンパク質 16.9g /  脂質 9.5g / 糖質 52.5g /  食物繊維 4.9g /食塩相当量 5.9g

蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺

次は、あの旨辛ラーメンの名店「蒙古タンメン中本」から、お店では食べられないオリジナルの汁なし麻辛麺を実食します。

作ります

蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺(税抜 298円)

パッケージからして、見るからに辛そうです。

袋を開けてみると、

ピザ?
  • 麺と具が入った袋
  • 花椒入り辣油

麻辛麺は汁なしなので、お湯は必要ありません。

麺と具を温めます。500wで7分30秒、600wで6分30秒です。

作る際のアドバイスですが、必要以上に温めないほうが身のためです。理由は、のちほど説明します。

出来上がり直後は、こんな感じです。

ミートソースではありません

出来上がりました。それでは、実食です。

いただきます

食べる前に「花椒入り辣油」をいれます。

花椒を入れるべきか、入れないべきか

パッケージには、選べる辛さと書いてあります。

  • 少量 → ピリ辛
  • 半分 → 中辛
  • 全部 → 激辛

さて、どの辛さにしようか? 辛すぎて食べられないのはヤダし… 辛くないのもヤダし…

ええい、ここはやっぱり「激辛」っしょ!

全部入れてみます。

全部入れてやったぞ!!!

辛さが全体にいきわたるように、よーくかき混ぜます。

まぜまぜ、まぜまぜ

よく混ぜました。見た目はあまり辛そうに見えませんね。

では、一口いただきます。

それほど辛そうには見えません。しかし…

たっぷり麺を箸にとり、一気に口の中へ。

「ん? ちょっと辛いかな」と思ったのは束の間。

きたきた「から~い! 」「から~」「か~~」辛いっす。

豆腐が辛さを抑える救世主!?

たっぷり豆腐が入っているので、辛さを中和させるために豆腐を一口。
しかし、豆腐にも辛みが付いているので、気持ち的に辛さがやわらいだぐらいです。

肝心の麺は平太麺で、もちっとして柔らかくとても食べやすいです。表面はつるっつる。柔らかいので、あまりコシは感じらません。

それにしても辛い。標準の温め時間で、ちょうどよい。これ以上アツアツにしたらきっと辛さが倍増します。
辛さの内訳は、やはり花椒の辛さが際立ちます。それに加えて赤唐辛子とラー油の辛みが加わります。

ひき肉が麺に絡まないので、あえて絡めないと食べられません。

麺はひき肉と一緒に食べたかった

ただ辛いだけではなく、辛さの中にも味噌味を感じるので、辛いけど甘さがあるので飽きがきません。

小ねぎ以外の存在は見た目にはわからりませんが、にら、にんにく、玉ねぎ、しょうが、タケノコが入っています。
そして、ときおり口の中で「タケノコ」の歯ごたえを感じます。

食べ進めると、頭皮にじっとり汗をかいていることがわかります。

量は少なめだが、これ以上入ってたら、辛くて食べきれないだろう。

辛さを乗り切り完食しました

食べ終わっても、しばらく口の中がシビレルくらい辛かった~。

くれぐれも、辛さの調節は慎重にしてください。

成分
350g中
カロリー 551kcal / タンパク質 17.8g / 脂質 21.3g /炭水化物 72.0g / 食塩相当量 3.2g 

中華蕎麦とみ田 つけめん

最後は、ラーメンランキング上位の常連「とみ田」です。

千葉県松戸市にあるため、実際にお店に訪れる方は、美味しいラーメンを求めるマニアの方が多いと聞きます。

死ぬまでに一度は食べたかったラーメンがセブンイレブンで冷凍ラーメンで発売されていました。

早速作ってみましょう

作ります

こちらがとみ田 つけめんです。

この袋の中に、麺とスープに分かれて入っています。

どちらも電子レンジで調理可能です。というか、電子レンジで調理する前提で説明書きがされています。

まず、麺を皿にのせて温めます。500wで6分30秒、600wで5分30秒温めます。

温まりましたら、袋の中に入っているチャーシューを取り出し、そのまま袋ごと水をかけて冷まします。

袋が、水切りザルになっていますので、あらためてザルを用意する必要はありません。

よく水を切って器に盛ります。

水切りする前に、スープを電子レンジで温めておくことをおススメします。500wで1分50秒、600wで1分30秒でアツアツになります。

アツアツのスープから魚介の匂いが漂ってきます。うーん、スゲーいい匂い。

スープを器に移したら完成です。

いただきます

完成した「とみ田 つけめん」です。

一袋420gもあるので、つけめんはかなりのボリュームです。

スープは少な目に見えますが、実は最後まで味が変わらず楽しめるんです。

スープの中に大判チャーシューが入ってます

それでは一口いただきます。

それにしても太い!

最大の特徴は極太麺なところです。コシもあり食べ応えがあります。

表面もツルツルして、食感はチョーモチモチしています。中華麺というより極太蕎麦の感じが強く、ラーメンであることを忘れそうです。

あと、もう一つ麺の特徴があるのです。それは、麺がとても長いということです。

メチャクチャ長くないですか? 普通にすすると息が切れます。

そして、大判チャーシューの存在です。

特に分厚くないのですが、一口食べただけでチャーシューの独特な甘しょっぱい味が広がります。

脂身部分も脂がしつこくなく、あっさり食べられます。

スープはすごく濃厚です。誰が食べても、「これは魚介スープだ」ということがわかるくらい味も香りも魚介たっぷりです。

そして、これだけスープに浸して食べても、スープが薄まりません。

よくラーメンを食べていると、ちぎれた麺が残ってしまいがちですが、ちぎれた麺はたったこれだけ。

それほど太くて、コシがある証拠ではないでしょうか。

完食してスープを見てみると器に粒々がついてました。

魚粉ようなが付いており、この粒で極太麺にスープが絡みつく仕組みになっている。

なるほど、これで最後まで美味しく食べられたんですね。

ありがと~

成分
420g中
カロリー 659kcal /タンパク質 24.3g / 脂質 19.8g / 糖質 91.1g / 食物繊維 4.7g /食塩相当量 3.3g

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どれも少しだけ作る手間はありますが、満足する味になっています。

有名店のラーメンがいつでも冷凍庫に入っているって、一種の安心感があります。

いつでもおいしい有名店のラーメンが食べられる時代になったもんですね。

3種類食べてみましたが、どれもおいしくいただけました。

それでは、「2020|セブン の冷凍ラーメン『中本・とみ田・一風堂』全3種 一気に食べくらべ! 」でした。