代引きの荷物が届かない!こんなトラブル初めて遭遇した

最近、配送がとっても雑になったと感じませんか?

先日、ある有名企業であるA社が「ヤセ薬」のキャンペーンをやっていたため、インターネットで注文しました。

A社に注文するのは、今回初めてです。ところが、いつまでたってもA社からヤセ薬が届かなかったのです

これから、お話しすることがあなた自身に起きたら、あなたならどう対応しますか?

通常通りに「承りました」

インターネットで「ヤセ薬」をA社にWebで注文をしました。

購入決定ボタンを押した数分後に、メールが届きました。

「あなたのご注文を承りました」という、ネットで受け付けた後に送信される普通の内容です。メールには、確かに「ご注文を承りました」とあります。

今回の注文額は、「21,064円」です。今回は「コンビニ払い」で、注文しました。これが、後々の問題につながりました。

これから、売る気があるのか、ないのかが全く理解できない出来事が続いていきます。

注文後……

1日目

特に電話もなければ、メールもありません。

Amazonでしたら、「発送手続き中」や「発送しました」などがメールで送られてきます。

特に連絡もないので、「発送準備中」だとばかり思ってました。

2日目

この日も何もなく、注文した商品を待ち続けました。

最近太ってきたので、ヤセ薬が早く来ないか心待ちにしています。商品が到着したらすぐに飲みはじめてやる、とすら思っていました。

メールも電話もないので、遅いなと思いながらも「キャンペーン中だから注文が殺到してるんだな」と発送が遅れていることを理解しようしていました。

しかし、普通と言っては語弊がありますが、この時点で何かしらの「メール」が届くのではないでしょうか。

3日目

仕事をしていると、午前10時ぐらいに、A社から電話がかかってきました。

「ご注文ありがとうございます。ただし、今回ご注文いただいた内容が高額となっているため、コンビニ払いはできません。代引き払いに変更してください」

とのことでした。

早く商品が欲しいため「承知しました」と返答しましたが、正直にいうと、次の2点が気に入りません。

  • 希望した支払い方法が不可能なら、注文直後、すぐにメールでもいいから連絡してきてほしい
  • 支払い金額が高額になるならば、Web画面でコンビニ払いを選択できないようにしてほしい

支払いの変更をしたため、すぐに発送準備に取り掛かるそうです。

午後に「発送しました」とのメールがありました。

「やっとくるよ~」

商品が到着するときを、とても楽しみに待っていました。

怒りメーター ★☆☆☆☆

4日目

発送メールがあったので、本日到着と思っていました。特に予定も入れず、自宅にいるようにしました。

ところが!

まったく届きません。

自宅の呼び鈴も鳴りませんし、帰宅時にポストを確認しましたが、不在通知も届いていませでした。

夜の11時になり、本日中の到着はないだろうと思いました。そこで帰宅後以降に不在票が入っているか確認しに、わざわざ一階に設置してあるポストを見に行きました。

なんとそこには!

不在通知表が入っているではないですか!

どういうことなのでしょう?

不在票の投函時刻を見ると20時になっています。その時間は自宅でくつろいでましたので、確実に「在宅」です。

トイレか入浴中だったことも考えられます。たまたま、入れ違いになっただけと思うようにしました。

おとなしく、不在連絡票に記載されている「再配達依頼」を「Web」から行いました。

再配達の指定日は「翌日」にしました。

この時点では、翌日以降に起きる出来事は、全く予想できませんでした。

怒りメーター ★★☆☆☆

5日目

めったにやらないセールで購入した「メチャクチャ欲しい商品」です。しかも、「ヤセ薬」なので、とても待ち遠しいです。

だから、早く到着してほしい!支払う金額なら、手元におつりなしのピッタリの金額を用意してあります。

再配達依頼の時間は、20時から21時に指定してあります。

「僕は、もう自宅にいますよ~」と、配達業者の耳元でささやきたいぐらいです。

遅くとも21時までには、配達されると思います。

ところが、

21時を過ぎてもやってきません。19時から自宅でスタンバイしているので、チャイムを聞き逃すことは、絶対にありません。ありえません!

まさかとは思いました、昨日のようにポストを見に行きました。

そこには!?

不在連絡票!

21時を過ぎた時点で、コールセンターにもドライバーにも連絡が付きません。

ふざけんな!!!

ブチ切れました。

怒りメーター ★★★★☆

ここでブレイク

ここで、一番よくない対応者はどれでしょうか?

誰が悪いのか?

  • 販売であるA社
  • 宅配業者
  • 注文者のぼく

多くの方は、宅配業者とお思いでしょう。

しかし、別の考え方をしたのです。

そんな宅配業者を使っている「販売者」が悪いのだと。

そして、翌日…

 

コスパと出会いが魅力のシェアハウス日本最大手オークハウスが入居者募集中

6日目

怒りメーター ★★★★★

A社に電話をしました。クレーマーにならないように、深呼吸をしてから「冷静な態度」で電話をしました。

僕:「宅配業者から、発注したものが届かないんだけど(怒)」

販:「今、確認します」

僕:「確認しなくて結構です。もういりません。くるくる詐欺じゃんか(怒)」

販:「はい? どういうことでしょうか?」

配送業者に渡った商品が現在どうなっているかは、販売者のA社が知る由もないのはわかります。

そして、どうしても売りたい気持ちもわかります。そりゃ、2万円以上の商品を売る機会を、ロスするんですから。

しかし、楽しみにしていた「デブ薬 ヤセ薬」がいつ届くかわからないなら、もういらないと決断しました。

この段階で1時間、電話で会話をしています。

業者側が、あの手この手で引き留めようとしています。

注文して約1週間も品物が届かないのは事実です。配送業者にお願いしてある時間に、在宅してても品物が届かない。

これ以上、何ができるというのでしょうか。

押し問答を繰り返すこと2時間。最終的に「非常識な対応されたので、本当にいりません」の言葉で、この商取引は終わりとなりました。

とても欲しかった商品だったのですが、こんなことがあり、買う気が失せてしまったのです。

7日目以降

販売業者から、特に連絡もありませんでした。

宅配業者からも、何もありません。

全てが平和な日常に戻りました…

終わった… でも俺に何が残ったんだ…

事件を通じて最悪な対応者は?

A社が注文を受けた時点で、支払い変更連絡をしていれば、もう少し早く解決したはずです。変更の連絡を「のそのそ」としてくるA社の対応が最悪です。

自宅に待機しているにもかかわらず、ポイポイと簡単にポストに不在通知を入れる。しかも、指定した日時に配達しない。代金を支払わなければに、代金引換払いの商品が手に入りません。そんな雑な対応をした宅配業者も最悪です。

そして、我慢しきれなく注文をキャンセルをした自分。短気な性格は自分で承知してます。

しかし、欲しい商品を泣く泣くあきらたユーザーがいることを企業として理解し、もう一歩ユーザーに寄り添ってはいいのではないでしょうか?

結局欲しかった商品は、Amazonで高いお金を払って買いました。

こういうトラブルの場合、どう対応するのが正解だったのか、考えさせられた事件でした。

それでは、「代引きの荷物が届かない!こんなトラブル初めて遭遇した」でした。

スポンサーリンク