2019|セブンの手軽な冷凍食品を徹底レビュー その5 〜 焼おにぎり 〜

セブンイレブンから発売されている冷凍 焼おにぎりを実食!

おにぎり系の冷凍食品は、「焼おにぎり」のみ販売されています。

一袋2個入りで「158円(税込170円)」で販売されています。セブンの鮭おにぎりと同じぐらいの価格で、2個入りとはなんとリーズナブル。

一気に2個食べる必要もなく、一つずつ食べられようにパッケージが工夫してあります。

温めます

袋からトレイごと焼おにぎりを取り出します。

凍っているので、まだ美味しそうではありません

トレイがつながっていますが、二つに分けられます。

これなら、食べない方を冷凍庫で保存できます。

どうやら二つに分ける理由は、もう一つあるようです。

ターンテーブル式の電子レンジは減っているらしい

「ラップをかけずにレンジの端におく」とあります。二つに分けて両方のはじに置くという意味でしょうね。でも、「二つ並べて端においても同じことでは?」と考えちゃいました。

いただきます

今日はお腹が空いているので、2個いっぺんに食べます。

600Wで3分10秒温めると、さっきまで凍っていた焼おにぎりが、こんなに美味しそうになります。

ワンポイント
加熱後、下の面がちょっと冷たいので、ひっくり返して少し温め直した方がいいです

気が付きました? 奥にあるのはセブンイレブンのお茶です

こんなに色つやのいい焼おにぎりは、自宅ではきっと作れません。そのくらいきれいで見栄えがいいです。

一つ食べてみると、固く握られているよに見えましたが、意外とふんわり握ってあります。固くもなく柔らかくもなく、一般的にいえば「ちょうどいい」感じです。

これじゃ握り方なんてわかりませんよね

表面と言えばいいのでしょうか、片方は少しだけカリッとした仕上げがしてあります。

ほどよく焦げもあるので、その部分は焼おにぎりを食べている感じがたっぷりです。

肝心のお米は、堅めに炊かれてます。表面をもっとカリッとさせたい場合、コンロであぶってください。あぶりすぎると表面に醤油がたっぷりなので気を付けてください。

そうそう、味は醤油味ですが、いろんなエキスが入ってるようですよ。

ボリュームも2個で210gですが、お腹が満たされます。一個あたりのカロリーが166kcalと高くないので、小腹がすいたときにサッと食べてもカロリーの心配はありません

焼おにぎりは「味噌派」というあなたも、おいしく食べられますよ

焼おにぎりのお供に

あっさりした焼おにぎりにアツいお茶なんていかがですか?

最近ずっとセブンイレブンのあつーいお茶を飲んでるんです。

ふつうのお茶が!!! な、なんと、大好き

じゃ、なんでこのセブンイレブンのお茶にこだわっているのか?

実はお湯を注ぐとティーパックからすぐにお茶が出てくるんです。あっという間に緑になります。そして味が濃い

価格も他のティーパック製品と比べても安いぐらいです。

入れた直後でこのきれいな緑ですよ

宇治抹茶入り緑茶ティーバッグは25袋 258円 (税込:278円)でセブンイレブンで絶賛販売中。

ぜひご賞味ください。

まとめ

やっぱりあっさり食べられる焼おにぎりは、ごちゃごちゃしてなくてストレートな味が一番です。

小腹が空いたときに食べると、醤油の風味がたっぷりで、じんわりと身体にしみわたること間違いありません。

そんな冷凍焼きおにぎりを冷凍庫に忍ばせてはいかがですか?

その他セブンの冷凍食品はこちらです。

それでは「2019|セブンの手軽な冷凍食品を徹底レビュー その5 〜 焼おにぎり 〜」でした。

スポンサーリンク