2019|セブンの冷食フルーツは7種も発売中!デザートやお菓子作りにピッタリですよ




セブンイレブンから発売されている冷凍フルーツ7種類をすべて実食!

冷凍フルーツは、100g前後なので1度で食べきれます。調理素材としても使えるので、ケーキやお菓子を作る時など便利に使えます。

セブンイレブンの冷凍フルーツは自然解凍になってますので、食べる数時間前に冷蔵庫で解凍してください。

アップルマンゴー

濃厚でなめらかな食感 アップルマンゴー 186円(税込200円)

濃厚でなめらかな食感と爽やかな香りのタイ産アップルマンゴーです。ひとつひとつを皮むきして人の手でカットした後、急速冷凍することで、美味しさを閉じ込めました。

一人前としては、かなりの量があります。

口当たりがとても滑らかで、生のマンゴより甘みが強いと感じるぐらいです。

カットされた大きさもちょうどいいので、食後そのまま食卓に出せます。

フォークがスッと刺さるぐらい柔らかいので、そのまま噛まないでも飲み込めます。そして、すごくフルーティーなので、まるで飲み物です。

しかし、残念ながら、果汁は入ってません。

いちご

果実そのままいちご いちご 258円(税込278円)

デザートや調理素材、ケーキの材料として使える冷凍いちごです。解凍後のドリップが少なく、冷凍前のフレッシュな風味、食感が味わえます。

食感はなめらかなのですが、そのなめらかさで、いちごを食べている感じが薄くなっています。

例えると、いちごジャムを作っている途中のようです。また、いちご独特の酸味もないのでインパクトがありません。

いちごの風味はあるので、調理素材として使うか、ヨーグルトなどと合わせるといいでしょう。

また、難しいとは思いますが、イチゴを食べたときの「サクッ」とした歯ざわりがほしいところです。

ブルーベリー

大粒のブルーベリー 186円(税込200円)

甘味と酸味のバランスが良い大粒のブルーベリーを使用しています。皮が薄く、食べたときの皮残りが少ないのが特徴です。そのまま食べても、ヨーグルトやデザートのトッピングとしても最適です。

開封後、お皿に開けると色が黒いので、ごまめに見えました。

味はというと…生のブルーベリーを食べたことが無かった。なので、適切な表現が残念ながらできません…

完全に解凍しないで、半解凍ぐらいで食べると、シャリシャリしておいしいと思います。

味はうすく感じますが、ブルーベリーはこんなものかもしれません。

ごめんなさい。ブルーベリーは、どうしてもロッテのガムが基準になってしまいます。

スタールビーグレープフルーツ

スタールビーグレープフルーツ 186円(税込200円)

デザートや調理素材としても使える、冷凍のグレープフルーツです。酸味と甘味のバランスがよく苦味が少ない、南アフリカ産ルビー種です。手間なく手軽にいただけます。

セブンの商品説明では「苦みが少ない」とありますが、生のグレープフルーツで苦味がすごく強くかんじます。

酸味が少なく、甘みも少ない。決してまずいと言っているわけでなく、苦い果物が苦手なだけです。

果汁がたっぷり入っていたので、飲んでみましたが、これまた苦い…。この苦味が好きな人には、美味しく感じられるでしょう。

入っている量が少ないですね。多分、グレープフルーツ一個分はないと思います。

ゴールデンパイナップル

ゴールデンパイナップル 186円(税込200円)

甘味と酸味のバランスがよい、冷凍パイナップルです。解凍してもドリップが少なく、そのまま食べても、デザートの素材としても美味しくいただけます。

とにかくあまい!そして、ジューシーです。例えて言うなら、缶詰のパイナップルですね。

生のパイナップルと比べたら、酸っぱさがありません。もうちょっとだけ欲しいところですね。

ただただ甘いだけですが、個人的には大好きな味です。

甘いパイナップル好きなら買いです。

メロン

果実そのままメロン 258円(税込278円)

そのままでも、スイーツの素材としても使える冷凍メロンです。解凍してもドリップが少なく、フレッシュな風味と食感が味わえます。フランス産シャランテ種を使いました。

パッケージのメロンの果実が、ちゃんとカットされて入っています。


しっかりメロン色です

メロンをカットして、そのまま冷凍した味です。

例えていうなら、メロンの美味しい部分がありますよね。そこがたっぷり入っています。

身は少し固めですが、歯ごたえがある感じです。カットも大きめなので食べた感がたっぷりです。

いちごの代わりに、ショートケーキの上に乗せても美味しいと思います。

ぶどう

そのまま食べる ぶどう 186円(税込200円)

デザートや調理素材として使える、種無しの冷凍ぶどうです。皮ごとそのままでいただけます。果実の甘味と皮のパリッとした食感が味わえます。

皮は思ったほど、パリッとはしてませんでした

実は甘みがあるものは、とても甘みを感じます。甘みがあまりないものは、ブドウを食べているだけになります。

ほとんどぶどうの甘みが出ているので、量はありますが、あっという間になくなるでしょう。


あっという間になくなります

そのまま食べられるので、ちょっとしたデザートでも手頃です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

冷凍フルーツにすることで、美味しさが増している果物もあります。美味しくなったフルーツを冷凍庫に常備しておいてもいいのではないでしょうか。

凍ったまま食べてもおいしく、ジューサーでフルーツジュースでもおいしいですね。

また、1種類だけで食べるのではなく、数種類混ぜ合わせて「冷凍フルーツの盛合せ」もいいと思います。

それでは「2019|セブンの冷食フルーツは7種も発売中!デザートやお菓子作りにピッタリですよ」でした。

スポンサーリンク