2020|セブン 冷凍ラーメン「醤油・味噌・タンタン」かまゆで不要で本格麺!

腹空いたな~、ラーメンでも食いて~!

でも、カップラーメンじゃ味気なし、生めんを茹でるのもメンドクサイ時ってありませんか?
そんな時は、セブンイレブンの「冷凍ラーメン」がオススメです。

鍋で茹でなくても、すでに茹でてあるので、電子レンジでチンと加熱すれば、本格麺が出来上がっちゃうんです。
スープは、液体スープにお湯を注いで作ります。250~300ccのお湯でどんぶりに入れたスープを溶かすだけで出来上がりです。

電子レンジで約5分間加熱し、液体スープにお湯を注ぐだけで、「具入り」本格ラーメンが出来上がります。

今回はセブンイレブンから発売されているラーメンを3種類ご紹介します。

ラインナップ
  • 味噌ラーメン
  • 醤油ラーメン
  • タンタンメン

まずは作り方からです。

「作り方なんかどうでもいいわ! 」という方は読み飛ばしてください。作り方はとても簡単です。

2020|セブン「五目あんかけ焼きそば」は、冷凍麺なのにモチモチ! 野菜多めで結構ハマる

セブンイレブン 冷凍ラーメンの作り方

  • 作り方は、袋ラーメンを作るラーメンとほとんど同じです。

作る前に次の用意をしておきます。

  1. 沸騰したお湯
    90℃ではダメです。100℃きっちりのお湯で食べることで美味しさが増します。
  2. ラーメンどんぶり
    スープが250cc~300ccなので、どんぶり型の器を用意します。
  3. お好みの調味料
    なくても食べられますが、せっかく本格派なのでよりおいしく食べたいところです。

袋から取り出します

袋から取り出すと麺とスープに分かれて入っています。(写真は味噌ラーメン)

冷凍されていたので当然冷たい

お湯を準備する

電子レンジに麺を入れる前に、お湯を沸かします。
麺を温めた後でお湯が無い!という悲しい事態を避けるために必ず沸かしてください。

麺とスープを温める

麺を電子レンジで温めます。温め時間は5分前後で温まります。

600wで加熱中

この間に先ほどふっとさせたお湯でスープを温めておきます。温めておくことで、注いだお湯を冷まさないためです。

スープを作る

麺の加熱が残り1分ぐらいになったらスープを作りはじめます。

スープをラーメンどんぶりに入れ、そこにお湯を入れます。ここで、美味しく作る秘訣を一つお伝えします。

ラーメンスープを小袋からひねり出すときは、最後まで入れてください。途中で妥協してはいけません。全部ひねり出すことで美味しくいただけます。間違いありません。

お湯を注いだら、スープにかたまりが残らぬようによーくかき混ぜてください。

麺投入

レンジから麺を取り出しますが、かなりアツアツなので慎重に扱ってください。間違っても素手で麺を握ってはいけません。

一番安全な方法は、麺をどんぶりに投入して、その後にスープを入れる方法があります。

ここにかき混ぜたスープを入れたほうが安全!

完成

これで出来上がりです。美味しそうじゃないですか。

では、セブンイレブンの冷凍ラーメンをご紹介していきます。

具付き味噌ラーメン

具付き味噌ラーメン 198円(税抜)

「4種の味噌の風味豊かな濃厚スープ」

パッケージに書いてある4種の味噌は何だろう? と思いパッケージの裏面を見てみました。特に味噌の種類の記載がないので、わかりませんでした。

誰かわかったら教えてください!(^^)!

では、食べてみましょう。

あ、食べる前に味噌ラーメンに「七味唐辛子」をかけるのが好きなので、少しだけかけてみます。

七味はついてません

麺はたまご麺でストレートです。麺の太さは、太くも細くもない普通の太さです。生麺の食感はやっぱりツルツルしていて食べやすい。

たまご麺の黄金色が大好き

しかし、麺に味噌味が絡んでこないところが欠点です。

スープだけ飲むと濃く感じます。決してスープが薄いわけではないのです。麺と一緒に食べると濃さが半減してます。
スープを飲んだ感じは、とてもまろやかで万人向けです。しつこくなくて、すっきりしています。

メンマはシャキシャキしています。さっきまでコチコチだったとは思えません。

パッケージほど太くないです

そして、なんと長ねぎではなく、玉ねぎが入っていました。

味噌にラーメンに玉ねぎはアリ!

ひき肉、もやしが入っていますが、普通に食べていると存在がわからないぐらいです。

全体的にマイルドで食べやすい味噌ラーメンに仕上がっています。ガツンとした「サッポロ一番 味噌ラーメン」のようなガツンとした味ではありません。食べ終わりに、上品さを感じる味噌ラーメンになっています。

成分(293g中)
エネルギー 491kcal / たんぱく質 14.9g / 脂質 14.7g / 糖質 72.4g / 食物繊維 4.5g / 食塩相当量 5.9g
価格:198円(税抜)

胡麻が濃厚な担々麺

胡麻が濃厚な担々麺 298円(税抜)

お値段は醤油、味噌と比べ100円高く298円になります。「ちょっと高いかな」という感じですが、美味しければ何でも良し!

開封するとこんな感じです。

麺だけ電子レンジへ入れます

温めている最中、どんぶりに温めた液体スープを投入します。

出来上がる寸前にどんぶりに熱湯をそそぎます。

麺を加熱したら、すぐさまどんぶりに麺を投入! すぐさまゴマの香りが漂ってきます。

 

ん~ いい匂い

どんぶりに入れて完成です。

おぉ~、ちゃんとした担々麺です。ひき肉たっぷりです。

おっといけねー、付属の花椒入り唐辛子をいれなくちゃ。やっぱりタンタンは辛口ほうがうまいからね。

担々麺はゴマの風味と辛さでしょ!

では、いただきます。まずは、スープからいただきます。

見るからに濃厚さが伝わります

スーブは濃厚で、ピリリと辛い。花椒入り唐辛子をいれてもさほど辛くありません。辛さはよほど苦手な人でない限り食べられる辛さです。

それでは次に麺です。

麺の特徴はあまり感じませんが、スープが絡みつくのでうまい!

ストレート麺で細めです。スープがよく絡みついて担々麺を堪能できます。

モチモチさはあまりありませんが、スープに合う麺になっています。

具は、ひき肉がたっぷり入っています。カップラーメンの担々麺と比較すると、大きな違いがあります。

ひき肉の食感がインスタントとは思えないぐらい。

弾力がしっかりしています。

レンゲは必須! ひき肉も残さず食べるんだ

そして、ひき肉に混ざっている「タケノコのみじん切り」が、良い加減でいいアクセントになっており、口の中が時折<ハッ>とします。
みじん切りのタコノコは、意外と影の力持ちになってます。

チンゲン菜は、ドーンと入ってなく、ちぎって入っています。チンゲン菜がマルっと入っていたら感動もんでした。

もう少し大きめに入れてほしいな~

全体の量としては、一人前ではちょっと少なめに感じます。

冷凍餃子を一緒に食べて、丁度いい満腹度です。

もしくは、残ったスープにご飯を入れて、電子レンジで再熱すればいい雑炊ができそうです。

成分(365g中)
エネルギー 764kcal / たんぱく質 30.7g / 脂質 42.0g / 糖質 61.4g / 食物繊維 8.8g / 食塩相当量 7.7g
価格:198円(税抜)

具付き 醤油ラーメン

「香り立つ醤油、ガラスープのコクとうま味。」
これが、醤油ラーメンのセールスコピーとして、パッケージに書かれています。

電子レンジで加熱後、完成したての姿がこちら。

出来立てのしょうゆラーメン。なんかほっこりします。

では、ラーメンの種類の中で2番目に好きな醤油ラーメンを食べます。

まずは、これまたスープからいただきます。

どうです? この透き通ってないスープ。醤油濃厚な感じになってます。
見たまんまでスープは濃いめです。しかし、意外にさっぱりしてるので、スープだけ飲んでもしょっぱさ、しつこさを感じません。

次は麺を食べてみます。

見た目と違い、麺は固め

麺は普通の太さで、若干固めに茹でてあります。

そんなことより、麺の量が多い!

内容量が271gと書いてあったので、「すくねーんだろうな」と思っていたので、麺の意外な多さにびっくり!
ちょっとしか入っていない、メンマの歯ごたえは弱かったです。

もうちょっと入れてくれよ~ セブンさん

ほうれん草はしっかり茹でてあり、口に入れてもダレた感じがしない。

ワカメではなくほうれん草です

次にみんな大好きチャーシューです。

いいチャーシューの見本のようです

大判だが薄めのチャーシューは、意外にも歯ごたえがあります。味付けもしっかりしているので、薄い割には満足感たっぷり。

セブンの冷凍醤油ラーメンは麺のボリュームがすごいので、トッピングをおすすめします。

おすすめトッピングとして、煮卵、長ねぎ、海苔をおススメします。

食べ終わった後、しばらく口に残る醤油の余韻がとてもよかったです。

成分(271g中)
エネルギー 430kcal / たんぱく質 16.7g / 脂質 10.8g / 糖質 65.0g / 食物繊維 3.1g / 食塩相当量 6.6g
価格:198円(税抜)

まとめ

いかがでしたでしょうか。味は伝わりましたか?

茹でた麺を冷凍してあるので、食べる前は「本当においしいのか? 」と思っていましたが、実際に食べてみると予想に反して茹でたての麺の食感でした。

3種類とも味付けは、それぞれスタンダードな味付けです。スタンダードだけれども、味付けはしっかりしてあるので、万人受けする味となっています。

温め時間が5分と長く感じられますが、最近のカップラーメンは同じぐらい待ち時間があるので、特別長いとは感じませんでした。

本格ラーメンがいつでも食べられる手軽さなので、冷凍庫に常備したいセブンのラーメンシリーズです。

それでは「2020|セブンの冷凍ラーメン3種ご紹介!かまゆで不要で本格麺「醤油・味噌・タンタン」どれ食べる?」」でした。

ちなみに、超有名店のラーメンもセブンイレブンから発売されています。

2020|ガチうま! セブンの冷凍ラーメン「中本・とみ田・一風堂」全3種 一気に食べくらべ!

ABOUT US

1967年5月生れ 埼玉県出身 東京都在住 血液型はA型に見られないけど”A” 趣味はTVゲーム 特技は信号の変わるタイミングを覚えること 「食」と「健康」を中心に記事を書いています。 年齢が50歳を超え、これからの人生において、健康を意識しなければならないと思い始めています。 皆様へ、有益な健康情報をお伝えできるよう頑張ります。