2018.12|セブンイレブンのカレーまんは別格!今年のおすすめ中華まん【No.1】




今年も肉まん・あんまんの季節になりました。
あなたはもう食べましたか?

僕は子供の頃から肉まんが大好きです。
冬一番の楽しみといっても過言ではありません。
でも、今年は「肉まん」を食べることはなさそうです。

結論 今年の中華まんはセブンイレブンの「カレーまん」

あなたの近所にセブンイレブンがありますか?
あなたの会社のそばにセブンイレブンはありますか?

セブンイレブンに行って、肉まんタワーに「カレーまん」が温められていたら、あなたは超ラッキーな日となるでしょう。

そのくらい、セブンではカレーまんが売り切れている店舗ばかりです。
カレーまんの棚には何も入ってない、もしくは、加温中。
そんな状態ばかりで、セブンイレブンに行っても購入できません。

「セブンのカレーまんが食べたい、カレーまんが食べたい、カレーまんが……」と仕事中もうなされる。
そんなことにはなりませんが、「あー食べたい」

その願いが通じたのでしょう。近所のセブンイレブンに「カレーまん」発見!即購入!

そんなにおいしいの?

見てください。見た目は「普通のカレーまん」です。

スパイス香る!カレー肉まん 121円 (税込 130円)

黄色い肉まんです。黄色いから「カレーまん」だとわかりますね。オレンジだと「ピザまん」です。

この時点で、「言うほどうまいんか? 」という感じですよね。
でも、一口食べるとわかります。

「ぱくっ」

わかりますか?大きな豚肉のかたまり。

そして、ストロングなカレー味。んー、これじゃ伝わらないですよね。
例えていうと、「家で作るゴールデンカレー(辛口)にガラムマサラをちょっと追加。そして、ローリエ」な感じです。

それに、豚肉がごろっと入っています。「ごろっ」は言い過ぎですね。「コロッ」と中にあるので、食感は可愛い感じです。

全体的にカレーを食べてる感じですね。

何でセブンイレブンのカレーまんを知ったの?

飲みすぎて帰宅が深夜になり、かなり冷えてました。
そこに1軒のセブンイレブンがありました。

「寒いし、肉まんでも食べながら帰ろうかな~」
深夜なので人通りも少ないので、人目なんか気にしません。

レジで肉まんを頼もうとしましたが、肉まんタワーに肉まんがありません。
(えー、肉まんが売り切れか~)
「えーっと、カレーまんを一つください」

これが、セブンイレブンのカレーまんとの運命的な出会いです。
店を出て、一口ぱくっ!

なんだ!これは!カレーのまんまじゃんか

お酒を飲み過ぎているのに、口の中でカレー味が広がっています。
「まじでうまい!」

どろってしてないのにカレー。カレーせんべいがカレーなのと同じ意味です。

あっという間に食べちゃいました。

ということで、まとめ

今年の冬はセブンイレブンのカレーまんを探しまくります。売っていたら即購入です。

そうそう、「中村屋」で作ってるんです。だから、うまいはずです。

セブンイレブン以外のカレーまんも食べてますが、いまいちピンとこないんです。
多くのコンビニは、チーズカレーまんを置いているのですが、チーズが下手にじゃまをするんです。
人によっては美味しいのかもしれませんが、僕はカレー味がしっかりした「カレーまん」が好きです。

肉まんとか、あんまんは比較するものではなく、「自分の好きなものを食べる」という食べ方が一番いいですね。

だから、僕はセブンイレブンのカレーまんを食べます!

では、「【2018】セブンイレブンのカレーまんは別格!今年のおすすめ中華まん【No.1】」でした。

 

スポンサーリンク