2019.04|セブン 「テリマヨベーコンエッグバーガー」は主役級の具材が活かせなくて残念……

2019年4月23日(火)にセブンイレブンから新商品「テリマヨベーコンエッグバーガー」が発売されました。

最近のセブンイレブンのバーガー類は絶好調に美味しいのでこれは期待しちゃいます。

2019.04|セブン新製品「ペッパーチキンバーガー」は専門店にない味でガチに仕上げてきた

2019/04/16

早速買いに行ってきます!

買いにきたけど形がおかしい

いつものセブンイレブンに行き、「テリマヨベーコンエッグバーガー」を買ってきました。

お高級な感じのバーガー袋に包まれているので、すぐにわかりました。

購入するときに3つあったのですが、全てバーガーがなぜか「ななめ」になっていました。

おかしいなぁ? と思いながらも、「お腹に入っちゃえばいっしょ」とあまり気にしませんでした。

温めます

500Wで1分10秒温めます。

「あ、袋をちょこっと開けるの忘れた」とできあがる寸前に気が付きましたが、全くふくらんでませんでした。なので、開けなくても大丈夫です。

ちなみに、通常は時間通りに温めすることをおすすめしてますが、指定の時間より少し長めの方が美味しく食べられます。

バーガー実食

アツアツに温めたバーガーを袋から取り出します。アツいので気を付けながら取り出さないとやけどします。

テリマヨベーコンエッグバーガー 368円(税込397円)

出した瞬間に「あ、形がななめだったのはわざとなのか」と気が付きました。

「あかんべー」のようにベーコンを見せるためだったんです。

もはや、ベーコンがベロにしか見えない

そして、ななめにすることで、玉子の存在もわかるようにしてます。

「ベーコンをもっと長くして両方から出しちゃえばいいのに」と心のなかで思いましたが、すぐに引っ込めました。

では一口いきます。

一口目に感じるのは、「テリマヨ」の「テリ」がまず先に感じます。それと同時に、ごまバンズの甘さが際立ってます。

目玉焼きは「潰し目玉焼き」となっていて、うすーくなってます。

正直言って、「何も潰さなくても…… 」って感じです。潰していいところは、黄身が薄く伸ばしてあるので、どこから食べても黄身の味が楽しめます。

でも、それだけです。

パテはしっかり分厚くて肉肉しいです。

パテはホントに分厚い

テリヤキ味となっていますが、甘辛の「辛」はほとんどないので、甘いあじです。

マヨの味をほとんど感じないのですが、たっぶり入っています。あまりマヨマヨしてないのが残念です

バーガーとしておいしいと思います。しかしながら「テリマヨベーコンエッグ」とバーガー名に色々付け足したインパクトが感じられません。

ベーコンは大きかったのですが、いつの間にか食べちゃったという感じです。

玉子も、うすーく入っていたし、テリヤキ味にマヨネーズも入っていました。

でも、入っていたので商品名に偽りなしですが、バーガーのインパクトはやはり弱いです。

まとめ

決してまずくはない、まずくはないが……

ここまで主役級の具材を集めて、まとめきれなかった感じです。

今回食べて一番印象に残ったのは、「バンズ」の甘さでした。

ドラマでも、主役級が集まってもまとめきれないと視聴率がとれないときがあります。今回の「テリマヨベーコンエッグバーガー」は視聴率でいうと8%ぐらいですね

価格が高い分、食べ応えは文句なくあります。そして、カロリーも1食あたり572kcalあります。

食べた量と満足感が比例すれば、間違いなくリピートしたと思います。

今回は、とても惜しい仕上がりでした。

一緒に買った「ガーリックスパイシーチキン」とてもよかっただけに残念です。

2019.04|セブン スパイシーおつまみ「ガーリックペッパーチキン』」は今夏ビールのお供No.1!

2019/04/23

それでは「【2019.4】セブン 『テリマヨベーコンエッグバーガー』は主役級の具材が活かせなくて残念……」でした。

スポンサーリンク