2019.04|セブン スパイシーおつまみ「ガーリックペッパーチキン』」は今夏ビールのお供No.1!




2019年4月23日(火) セブンイレブンからおつまみシリーズの「ガーリックペッパーチキン」が発売されました。

今回は近所のセブンイレブンでサクッと買えました。

おつまみだけにお酒と一緒に食べたいところですが、「禁酒中」のためアルコール無しのレポートとなります。

いきなりにんにく

ガーリックペッパーチキンを500Wで1分きっちり温めます。

価格は230円(税込 248円)とお手頃です

温めるときに封を「ちょこっと」開けなくても大丈夫。セブンイレブンの新技術導入です。

蒸気口って、なぜなかったんだろう?

蒸気口って何て読むんだろう? じょうきこう? じょうきぐち? 読めない新技術導入で、余計な手間が一つ減ってうれしい限りです。

1分温めた後に待っていたのは、電子レンジが「にんにく」になってました。

電子レンジオープンと同時に強烈なにおいが広がります。

いきなり「ガーリック全開」で、これは期待できます。

実食

じょうきこう? じょうきぐち? からオープンします。

じょうきこう? じょうきぐち? どうしても気になる

パカッと開けられます。

これなら大人数でも食べやすい

すっごいにんにくの香りが部屋中に充満します。(してます。今もしてます。)

ちょうどひと口大のにんにくが 鶏肉がゴロゴロしてます。ブラックペッパーがすごいすごい!

では、一口いかせていただきます。いただきまーす。

やはりにんにく味がすごい。そしてピリ辛加減がちょうどいい。

鶏肉も柔らかく、大きさもちょうどいいので、とても食べやすい。

セブンイレブンの商品紹介にも、こう書いてありました。

食べ応えのあるサイズの鶏肉を、辛味のあるガーリックペッパーで味付けたおつまみです。鶏肉は醤油、みりん、酒でしっかりと下味をつけて、風味よく仕立てました。

辛みがあって、風味がある。ピッタリな表現です。

一口食べたら「絶対ビール」の味です。缶チューハイでは弱いです。ビールです!

一つ一つが大きく均等にきってあり、居酒屋で出されても「コンビニ食品」とは思えません。一袋100gなので、一人前としてもちょうどいい量です。

モグモグかみしめていたら、「ん、これはごはんのおかずでもいけるんじゃね?」と思いました。

ご飯のお供にもきっと合います。

タレも多めに入っているので「ガーリックペッパーチキン丼」でも絶対食べられます。

今年の夏、チャレンジしてみます!

ごちそうさま

ガーリックペッパーチキンは、夏にぴったりなおつまみですね。

家飲みでも、ガツっといいおつまみになりますし、パーティーでもみんなで美味しくいただけること間違いなし!

食べ方を変えて、チーズをかけてチーズタッカルビ風にしてもおいしいかも?

価格も230円でおつまみとして、お手頃な価格ですね。

そしてカロリーが、1食あたり189kcalと低カロリーなのがうれしいですね。

これだけ味付けが濃いと賛否あると思いますが、思い切った商品になってます。

個人的には濃い味が大好きなので、夏のビールの友に決定です!

あ、禁酒中だ……

それでは「【2019.4】セブンイレブン スパイシーおつまみ「ガーリックペッパーチキン』」は今夏ビールのお供No.1!」でした。

スポンサーリンク