2019|セブンのフリーズドライ全種比較レビュー ~③スープ編~




いつ食べてもおいしい!セブンイレブンのフリーズドライ製品を全て食べてみました!

とっても美味しくいただけたので、全商品のレビューをします。

全21種類ありますので「みそ汁編」、「雑炊・にゅうめん編」、「スープ編」の3つに分けておとどけします。

今回は「スープ編」です。全部で8種類あります。

食べる前にルール設定

ただ食べるだけでなく、同じ条件で食べるため、ルールを決めました。

ルール
  • 沸騰したお湯を使う
  • 調理方法で指定された湯量をそそぐ
  • 1分間必ず待つ
  • 出来上がったら、すぐに食べる
  • 完食する

食べる場所は屋内で食べ、特に食べる時間は決めず、食べたいときに食べることとしました。

和風だしがきいた「かきたまスープ」

パッケージより、全体的に濃い色のスープになってます。

お湯を注ぐと、すぐに「玉子焼き」の香りが広がります。

食べ方のポイントは、「よくかき混ぜて」食べます。普段以上にかき混ぜたほうが、美味しく食べられます。

食べてみると、商品名に負けていない「だし」がとてもきいてます。

具はしっかりとした味ですが、残念なことに玉子らしさは感じません。もうひとつの残念な点は、せっかくの三つ葉入りが、ほとんど香りがしません。

98円 (税込105円)

しかし、香りづけになってない三つ葉が、不思議と食べ終わりに味を感じることができました。

たまねぎのコクとうま味「オニオンスープ」

玉ねぎがたっぷり入っており、味はとてもよく炒めた玉ねぎ味になっています。

玉ねぎ独特の甘みがでていて、濃い味付けになっていますが、すごく飲みやすい味になっています。

「あめ色の玉ねぎ味」が好きな人は、ぜひ一度は試していただきたい!

全面的に玉ねぎ満載ですよ。

この冬、何回も飲みたい味です。

98円 (税込105円)

7種類の野菜「ミネストローネ」

ケチャップの中に、トマトの匂いがかなり香ります。

とっても「トロトロ」しているので、いい意味でかき混ぜにくいです。(笑)

特段目立つような味ではなく、はっきり言って特徴のない「普通味」です。ここまで野菜がたくさん入ってるのに、この味と食感では、すこしもったいないですね。

98円 (税込105円)

生姜たっぶり「参鶏湯風スープ」

写真のとおりに、ネギがたっぷり入っています。

味は、生姜がしっかりきいて、体が温まります。

高麗人参パウダーが入っており、それにネギと生姜が加わってますので、風邪気味の方にはピッタリです。

生姜は細切りで、はっきり「生姜」とわかります。

そして、生姜が鶏のダシがと相まってしっかりきいています。

飲むと温まるので、外回りの営業さんや、工事現場で働いている方にはぴったりです。

98円 (税込105円)

そうそう、よくかき混ぜないと、最後に鶏肉が残るのでしっかり混ぜてください。

茎わかめ入り「もずくスープ」

海藻の匂いがぷーんとしてきます。わかめともずくがタッグを組んでいるようです。

僕自身好き嫌いがとても多いです。
正直なところ、もずくは得意ではないのですが、ドロドロしてなく臭みもないのでちゃんと飲めました。

茎わかめはあまり入っていませんでした。そのかわり、もずくがたっぷり入っているので、もずくマニアにはたまらないでしょう。

全体的に、海藻スープとなっています。もずくが、得意でない方も飲めますよ。

5食入り 278円 (税込300円)

黒酢の酸味と豆板醤の辛味「酸辣湯スープ」

ほんのり辛そうな香りが漂います。しかし、食べてみると辛くないので、辛さが苦手な人も食べられます。

全体的には、「すこ~し油っこい」感じです。日ごろ、酸辣湯スープをあまり飲まないので、こんな感じの油っこさなのでしょうか。

豆腐がパッケージに写っていますが、残念ながら豆腐の感じることがありません。

具は少なめで、スプーンいらずなため、会社の自席でこっそり飲めます。

98円 (税込105円)

鶏白湯のうま味を利かせた ふかひれスープ

140mlとお湯少なめのふかひれスープ。

正直なところ「フカヒレスープ」をあまり飲んだことがありません。なので、他のふかひれスープとは比較できないので、スープとして素直な感想になります。

きくらげがコリコリして、食べるときに、いいアクセントとなっています。

トロミがしっかり利いています。鶏もしっかり入っています。

パッケージには、しっかり春雨が写ってますが、入っていないんように感じます。

お湯を規定量以上入れないでください。きっと味がボヤけます。計れない場合は、少な目のお湯がちょうどいいですね。

中華スープですが、このふかひれスープは、どんな料理にも合う味に仕上がっています。

138円 (税込149円)

香り高いスープの「ほうれん草とたまご」

スープ編の最後は、カップタイプのスープとなります。

お湯をそそぐと、ほうれん草の香りが強めです。そして、ほうれん草がシャキシャキしてます。
味は塩味が強めですが、しょっぱくはなく、飲みやすい塩味となっています。

「炒飯」に、かならずマッチする味です。

2019|セブンの冷凍チャーハン3種を食べ比べ!食べきりサイズで一人暮らしにピッタリ

2019/04/15

たまごが、トロトロしてるので温まります。ネギもはいってますが、食感としては弱めでした。
飲み終わった時、たまごの風味が残っていて、後味がとてもいいです。

130円 (税込140円)

番外編

フリーズドライ商品では無いのですが、食感がフリーズドライに近かったので合わせて紹介します。

素材の味わい「コーンポタージュ」

飲む前の注意点としては、よくかき混ぜてから飲んでください。混ぜない場合、粉っぽくておいしさが半減します。

よくかき混ぜた後は、混ぜたスプーンでは飲まないでください。スプーンにこびりついた粉のため、飲むときに粉っぽくなってしまいます。

コーンは少なく、そして小っちゃい。しかし、味は想像以上に「甘いコーン」です。

今まで食べた中で、一番甘いコーンポタージュと言っても、過言ではありません。

市販されている中では、最も甘いコーンポタージュでしょう。甘いといっても、砂糖の甘さではなく果物の甘さに近いです。

スープ自体のとろみは少なめで、かなり優しい味です。癖になるなること、まちがいない味です。

飲んだ後は、おなかがいっぱいになります。

138円 (税込149円)

素材の味わい「ポテトポタージュ」

このポテトポタージュもよくかき混ぜてください。

クルトンの食感がカリカリした、ポテトの香りがクリーミーなスープです。

よくかき混ぜても、ポテトの固まりがあり、それがかなりドロドロしてます。このドロドロ食感が、とってもいい味を出しています。

普段では、お目にかからない食感です。

このポテトポタージュは、スプーンを使って食べることをおすすめします。

カロリーが、108kcalあるので食べ過ぎ注意です。

138円 (税込149円)

まとめ

スーパーなどで粉末のスープが売っていますが、食べ比べてみるとセブンイレブンのオリジナル商品であるセブンプレミアムのスープが段違いな味ということがわかりました。

セブンイレブンのフリーズドライスープ全般にいえますが、お湯をそそいだら、すぐに飲むことをおすすめします。

「雑炊・にゅうめん」は、少し時間をおいてから食べると、温度も食感もちょうどよい具合で食べられます。

「みそ汁編」、「雑炊・にゅうめん編」はこちらをご覧ください。

雑炊・にゅうめん編

2019|セブンのフリーズドライ全種比較レビュー ~②雑炊・にゅうめん編~

2019/01/04

2019|セブンのフリーズドライ全種比較レビュー ~①みそ汁編~

2019/01/03

それでは、「セブンのフリーズドライ全種比較レビュー ~③スープ編~」でした。

スポンサーリンク