練馬の「ソムリエ星さん」が作るハンバーガーがメチャ美味しいのでショップを持つ夢を応援したい

星さんが作るメチャクチャうまいハンバーガー

(2018年9月末で練馬での営業は終了しました。2019年4月から池袋北口で、念願のオーナーとしてVIVA LA BURGERをオープンします。おめでとうございます!!)

自分のお店を持ちたい!という一人のソムリエを勝手に応援してます。

何か夢に向かって進んでいるひたむきな人を見ていると、「今の自分の小ささ」が浮き彫りになります。今の自分にないものを持っている人を応援しつつ、自分もこの歳ながら成長できたらと思っています。

勝手に応援している人って誰なの?

僕が勝手に応援しているソムリエの名前は「星 契一」さんとおっしゃいます。

ビバラバーガー (VIVA LA BURGER)」という美味しいハンバーガーショップのオーナーでもあります。

星さんはビバラバーガーの店舗が夜に営業している「Fish Ground(フィッシュグラウンド)」のソムリエをしています。

昼間はハンバーガーショップのオーナーとして、同じ店舗で働いています。

夜の顔は冷静沈着なソムリエ、昼間の顔はとっても美味しいハンバーガーを作るオーナーだったのです。

昼間も決してでしゃばるわけではなく、かといって寡黙でもありません。程よい接客が人を引き付けます。

初めてお店に行った時、正直値段が高いかな? と思いました。でも食べてみてビックリ! 本当に美味しいハンバーガーなんです。

星さんは何を目指してるの?

現在、「Fish Ground」を昼間に借りて営業をしています。

やはり二毛作営業には、メリットもありますが、デメリットもあります。

デメリットとしては、食料等の在庫管理があげられるのではないでしょうか?

お互いが勝手に食材を使ったりしたら大問題ですからね。

また、間借りする側からすると、お店に対する自由度が狭まることですね。看板一つ設置にも確認が必要となります。

やはり自分のお店でない以上、制約が多くなってしまいます。

お店を持つというのは、一切の責任をもってお客様に料理を提供する。そして、自分の努力で店を繁盛させてお店を継続させる。

苦労と責任がつきまとうけど、自分のお店で勝負したいと思うのは、誰もが持つ夢だと思います。

その「自分のお店を持つ」というわかりやすい夢を応援したくなります。

何で応援しているの?

自分も若い時には、夢も希望もありました。それが、いつの日か、無謀な野望に変わっていったんですよね。

その時はそれでよかったんです。でも、今振り返ると、なぜその時やらなかったんだろうって悔みます。

誰かが言っていました。

「できなかったことよりも、やらなかったことを後悔している」

まさにその通りだと思います。

だからかな、夢を進んでいる人がいると人一倍応援したくなります。しかし、その夢に向かって進む方ってあまり出会わないんですよね。

そして、夢に向かって進む人の姿を目の当りにすると、すごーく応援したくなります。なんか、応援することで多くの感動をもらえるんですよね。あ、なんか勝手に感動をもらってますね。

そのために何を応援してるの?どうやって応援するの?

僕ができる応援だけしています。

具体的に出資をしたり、食材を提供したりはしていません。

毎月、マンスリーバーガーとして新作バーガーの提供をしているんですが、美味しければどのように美味しいかのか、あまり美味しくないところはどこなのかをはっきり言っています。歯に衣を着せない話をしています。

ちなみに2018年7月のマンスリーバーガーはこの写真のハンバーガー

メープルベーコンバーガーです。
(2018年7月のみの販売なのでメープルベーコンが好きな方はお店に急いでください。メチャウマです!)

人の味覚は十人十色だと思います。

少なくとも味覚だけでなく「おいしいもの」「おいしくないもの」を感じるのは、老若男女問わず大差がないと思っています。

今後もウケがよさそうな食材、味付けなどハンバーガーの「プロ素人」としてアドバイスをしていけたらと思います。

食べに行っていることで応援といいたいところですが、正直に言うと食べているときは、ハンバーガーに夢中なので何も応援していませんね。

星さんの夢が叶ったら?

ん~毎日好きな時間に食べに行こうかな~(笑)

星さんが現在は店舗物件を探しているそうです。

星さんは物件の場所、条件、そしてハンバーガーに合う建物の話をしているとき、メチャクチャ楽しそうに話します。こっちまでオーナーになったかのように、引き込まれ話し込んでしまいます。

理想の物件に店舗がオープンしたときには、星さんの喜びとともに、僕の喜び、達成感を一緒に味わいたいと思います。

古い話ですが、「一生懸命に夢に向かっている人には、必ず一生懸命応援してくれる人がいるもんだよ」と初めて勤めた会社の係長に言われました。

それでは、「練馬の『ソムリエ星さん』が作るハンバーガーがメチャ美味しいのでショップを持つ夢を応援したい」でした。

#みなさんの周りに「応援したくなる人」は身近にいますか?

ABOUT US

1967年5月生れ 埼玉県出身 東京都在住 血液型はA型に見られないけど”A” 趣味はTVゲーム 特技は信号の変わるタイミングを覚えること 「食」と「健康」を中心に記事を書いています。 年齢が50歳を超え、これからの人生において、健康を意識しなければならないと思い始めています。 皆様へ、有益な健康情報をお伝えできるよう頑張ります。