くら寿司から新発売「極み KURA BURGER」を2種とも実食! ビッくらポンから再度アレが!?




曇り空の土曜日、くら寿司池袋東口店へ「極み KURA BURGER チーズフィッシュ / ビーフ」を食べに行きました。

前回のKURA BURGERの発売から4カ月半。2019年7月19日に「極み」となって新発売です。

前回のKURA BURGERは、個人的な満足感が得られませんでした。今回のKURA BURGERのはリベンジできるのでしょうか。

リベンジ失敗の場合は、これを最後にKURA BURGERの実食をやめます。くら寿司にたくさんあるうまいお寿司をたくさん食べることにします。

さて、結果はいかに?

着席です

デカデカとポスター貼ってありました。ポスターを見ながら注文します。

かなり高さがあるように見受けられます

ビーフ、チーズフィッシュとも価格 390円(税込 421円)です。前回のKURA BURGERは250円(税込 270円)でしたので、なんと1.5倍以上の価格アップです。

前回食べたKURA BURGERはこちらです。

くら寿司で「KURA BURGER」を食べた! そして、ビッくらポンからアレが!?

2019/03/03

ウマさも1.5倍になっているのか? なおさら楽しみになってきました。

待っている間に、メニューを見ていると、いろいろ美味しそうなお寿司が期間限定で出ちゃってます。

期間をよく見ないと、販売が始まってないものがあります

お寿司の頼む順番を、全く無視して頼んじゃいます。

まずは、「熟成 大とろ」から食べてみます。

写真だとサーモンぽいですね

脂がしつこくなく、中トロに近い大トロです。

次は、「新物 うに」いってみます。

普段のメニューでは、くら寿司ではウニを置いていなかったような?

うにの粒がツブツブしていて、のど越しがクリーミーでおいしいです。

次に「極みの熟成 厚切りまぐろ」を食べてみます。

たまたま、色が悪かった

あっさり食べられます。でも、これなら普通のまぐろでいいかも。

寿司部門の最後に「大粒 いくら」です。

いくらの値段はおいくら?

たっぷりのいくらが乗ってます。色がとても鮮やかです。噛んだ時に、いくら独特の風味が広がりました。

食べたお寿司は、すべて200円でした。

限定メニューのお寿司は200円が多くなってきましたね。

やっと、KURA BURGERがレーンで運ばれてきました。2つ同時に登場です。

やってきました

落ち着いてひとつづつ食べていきます。まずは……

極み KURA BURGER チーズフィッシュ

国産天然魚 100%使用、1日分の鉄分がとれるという「チーズフィッシュ」から食べていきます。

前回のフィッシュより厚みが増した感が強いです

まず先に感じたのが、特製テリヤキソースが甘く、残念ながらパテとからみあっていません。

パテが「国産天然魚100%使用」ということですが、青臭さが消え切れていません。魚の味と香りはソースと上手く絡ませれば消せる感じです。

オニオンリングも入っていますが、玉ねぎの甘さが前面に出て甘いです。

どうみても、パテが薄すぎます

ガリチップが入っているのですが甘いし、歯にベト付きます。

レタスに見えたサンチュの歯ごたえが無いのですべてぼやけた味になっています。

極み KURA BURGER ビーフ

次に、厳選ビーフ100%使用しようしたという「極み KURA BURGER ビーフ」を食べてみましょう。

チーズが際立ってます

以前食べたKURA BURGERより、パテがとても改良されています。肉厚になり、噛んだときの食感が、かなり良くなりました。

見た目通りにチーズが生きています。とろけてないので、チーズとはっきりわかる食感です。

具の構成がシンプル構成なので、パテが味わえます。

パテが肉厚になりました

ケチャップがたっぷり入ってるように見えるのですが、まばらというか、まだらに入っています。濃いところはメチャ濃いです。

全般的な感想としては、意外とあっさりしています。

ビッくらポンから何かが!

手元にある「お皿」は計22枚です。5枚で”ビッくらポン”が1回できるので、チャレンジは4回です。

前回、ビッくらポンが当たって、この子が出てきました。

ギリギリのギョジン「うな代」です

んーー、まーー、う、嬉しかったですよ。当たったので。

ちなみに、今回の景品はコレです。

映画「ONE PIECE STAMPEDE」とタイアップのようですね

くら寿司限定のワンピースグッズが当たります。シルバーピンバッジか、ぷくぷくマグネットが当たります。

さて、すでに3回やってみましたが、やっぱり当たりません。次がラストの4回目。(そうそう当たるもんじゃないし…)

ところが!

何やら、黄色いカプセルが!

諦めかけたその時、画面に『あたり』の文字です。

やっぱり当たりってうれしいです。

開けてみると、入ってました。シルバーピンバッジです。

よく見ると”KURAZUSHI”と書いてあります

「やったぜー! ワンピースのピンバッジだ!」とは、なりません。

なぜなら、ワンピースを見たことが無いので、「クロコダイル」がどういった方なのか、団体なのかわかりません。

ということで、今後はあたりという名誉だけ持ち帰るようにします。名誉の景品は、近くて食べている親御さんに差し上げるようにします。

味の結果発表

味の結果は「1勝1敗」といった感じです。

フィッシュバーガーは、甘さの印象しか残らず、魚のあっさり感が全くありませんでした。

正直なところ、極めとなって発売されて、デグレードというか、品質が落ちました。

ミートは、肉厚にしたために食感が増し、「ハンバーガー食ってる」という感じが強くでました。

KURA BURGERの課題を個人的に整理すると、こんな感じになりました。

  • オニオンリングを入れるならば、はっきりとした食感にする
  • サンチュではなく、歯ごたえのある葉物を使う
  • シャリバンズの甘さを抑える

フィッシュバーガーは、「白身魚のフライ」にして、あまりパテにこだわらないほうがいいでしょう。

今回も辛口な評点になってしまいました。しかし、新しい形のバーガーを提供をする企業努力は、とてもすごいと感心しました。

無添 くら寿司 公式

それでは、「くら寿司から7月新発売『極み KURA BURGER』を2種類とも実食! ビッくらポンから再度アレが!?」でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA