2018.12|辛そうに見えて辛くないセブンイレブンの「大きなチリミートドッグ」を朝から食べました

毎週、土日の朝食はセブンイレブンです。

菓子パン、サンドウィッチ、お蕎麦など朝食にふさわしい食べ物が売っています。

いつもはサンドウィッチを食べてますが、今日はいつもと気分を変えて「ロールパン」が食べたくなりました。

大きなソーセージ チリミートドッグ

大きなソーセージとデカデカ書いてある

どうですか? これで、221円(税込238円)です。ちょっと、高いですか?。カロリーは大きいだけあって、431kcalあります。

大きくないですか? と言いたいところですが、これじゃ大きさが伝わらないですよね。
なので、お皿にのせてみました。

「・・・」

どっちにしろ分からないですね。

朝からガッツリ食べたいとき

最近、夜はダイエットもかねて、サラダのみの食生活なんです。朝起きると、おなかがぺこぺこです。

ペコペコ状態のときは、いっぱい食べたい気分になります。ダイエット中なのでガマンします。
しかし、今日はセブンイレブンに入ったら、なぜか食べるぞモードに変更!ダイエット中の「あるある」です。

いつもの「サンドウィッチ」販売所に向かうと、「チリミートドッグ」が目に入りました。

昔からセブンイレブンで売っていますが、最近見かけませんでした。

今回見かけたからには、絶対に買う! カロリーなんて言ってられません。

おなかがペコペコ

セブンイレブンから帰ってきて、早速食べます。

「いただきます!」

パンからはみ出すソーセージ! かぶりつくと、「のどちんこ」にソーセージがグサッと突き刺さる!(実際は刺さらないけど)

パクっと食べると、ほど良い辛さ。そして、シャウエッセンのぷりっぷりの食感。このぷりぷり感を維持するのって、意外と大変だと思います。

この商品は、チリドッグなだけあって辛さが売りです。そして、辛い料理って、売り方が本当に難しいと思います。

辛すぎれば「辛くて食えないよ」と言われ、辛くないと「全然、辛くないじゃん」と散々な評価になってしまいます。

この大きいチリドッグは、辛い、辛くないのちょうど中間の辛さです。1mの棒で例えると50㎝の位置です。←???

ちょっと余談

今では各地で見かける、「ある中華料理店」がオープンする内容でテレビ特集されてました。今から20年ぐらい前でしょうか。
そのお店の売りは、「辛い麻婆豆腐」。お店がオープンし、麻婆豆腐を食べたお客様から「辛すぎなんだよ! 」とクレーム殺到。
でも、辛さを変えませんでした。それが大成功!本場の中国料理と認められたのです。

そのお店の名前は今でも営業をしている「紅虎餃子房」なんです。

食べごたえは、ものすごくあります。男性でも、普通に食べても完食まで時間がかかります。

ごちそうさま

この食べ終わり感わかりますか?パンより、はみ出ているソーセージ。

この部分が意外と満足感たっぷりポイントなんです。

そして、ソースがたっぷりなので、手がベタベタになりながらも、最後の一口を味わいます。

最後にパンだけ残るロールサンドは、なんか残念な感じになります。

でも、このチリミートドッグは、最後の最後まで「そーせーじー」なところが素晴らしいです。

辛い食べ物が苦手な方も、きっと食べられます。

食べた後は、かなりのお腹いっぱいになり満足感が得られること間違いなし。なぜなら、ボリュームたっぷりの「大きなソーセージ チリミートドッグ」ですから。

いつも思うけど、セブンイレブンのパンはハズレが無いんだよな~

個人的には、そばが好きなので、セブンのそば類も美味しくなってほしい。

2018.12|セブンイレブンのかき揚げ蕎麦を朝食として食べてみたところ…涙

2018/12/01

それでは、「【2018】辛そうに見えて辛くないセブンイレブンの『大きなチリミートドッグ』を朝から食べました」でした。

スポンサーリンク